早期登録の受付,シンポジウムの募集を開始しました!

 早期登録が始まりました!締切は2023年12月15日.お安く参加できるチャンスです.皆様の早めの登録をお待ちしています.
 シンポジウムの募集も始まりました!こちらの締切は2023年6月16日.ICEの醍醐味は多様なシンポジウム.ベテランはもとより,若手の方々によるシンポジウムの応募をお待ちしています!

 公式ホームページへGo!

市民プログラム(日本の小中学生を対象とした国際交流イベント)参加者募集

“世界の研究者と一緒に昆虫を探そう!in 宝ヶ池”
開催日 2024年8月28日(水)午後
場所 宝ヶ池公園(国立京都国際会館以外の自然環境豊かな地域)
イベント概要:海外の昆虫学者との交流を通じて、子どもたちの自然科学への関心を高めることを目的に、京都国際会議場と隣接する宝ヶ池で野外観察会を開催します。このイベントに参加し、海外の研究者と交流したい日本の小中学生を募集しています。20組程度を目安に募集いたします。応募者多数の場合には先着順とさせていただく場合があります。 本イベントは、ICE2024京都のWomen in Entomologyプログラムとの共催となります。参加者は、数名の小中学生および日本の大学生と小グループに分かれ、子供たちと交流しながら公園内の昆虫を観察・採集します。

お問合せ先:
event.shimin【at】ice2024kyoto.jp
(【at】は半角@に置き換えてください)

SNS始めました

第27回国際昆虫学会議(ICE2024 Kyoto)の公式SNSが開設されたのでお知らせします。

FaceBook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100083680029863
Twitter
https://twitter.com/ice2024kyoto   (日本語)
https://twitter.com/ice2024kyoto_jp  (英語)
Instagram
https://www.instagram.com/ice2024kyoto/

Twitterには,第26回国際昆虫学会議@ヘルシンキにおける京都大会組織委員会のスピーチへのリンクも掲載されています。
フォローよろしくお願いします。

2024年ICEの京都での開催が決定しました

国際昆虫学会議International Congress of Entomologyは、昆虫学全般にわたる最も包括的な国際会議です。1910年にベルギーのブリュッセルで第1回の会議が開催されて以来、第二次世界大戦の混乱期を除いて、ほぼ4年ごとに各国で開催されてきました。日本ではアジアで最初の第16回会議が1980年に京都で開催されました。このたび、日本昆虫科学連合主催で第27回会議を2024年8月25日(日)~30日(金)に国立京都国際会館で開催することが決定しました。日本を含むアジアの昆虫学のさらなる発展のために、とても喜ばしいことと思います。今後は、国際昆虫学会議組織委員会を設置し、大会準備を進めていくことになろうかと思います。みなさまのご協力をよろしくお願いします。

招致委員会委員長 沼田 英治